Too Late To Die (Dai)

KUWATA

夏を感じる歌

桑田圭祐の歌はいい

結構なオヤジなのに

ジェネレーションギャップもなんのその

心にスッと入ってくる

メロディも覚えやすく、気がついたら口ずさんでいる

この歌自体が、もともと好きだった訳ではないが

『野暮でイナたい人生を照れることなく語ろう
悪さしながら男なら粋で優しい馬鹿でいろ』

もうここのフレーズに惚れて何度聞いたかわからないほど

いま時期は特にヘヴィーリスニングしている。


[PR]
by membre3 | 2011-06-22 16:15 | Music/Movie